心躍る朝にぴったりなアンサンブル曲5選

2018年6月29日

awake ギター バイオリン ピアノ ベース マンドセロ

Darol Anger & Mike Marshall、Antoine Dufour、Uli Heim、TenString Serenade、Pat Methenyの楽曲をご紹介します。

今回は心躍る朝にぴったりなアンサンブル曲をセレクトしてみました。

Darol Anger & Mike Marshall - Borealis


Windham Hillでの活動でも多くの共演を経ている、バイオリン奏者・Darol Angerさんと、マンドリン奏者・Mike Marshallさんによる演奏です。何かの新しいスタートを感じさせる、脈動感に満ちた一曲です。

Antoine Dufour - 2 vs. 3


高い演奏能力を余すことなく作曲に活かすことでも人気のギタリスト・Antoine Dufourさん。彼の超絶技巧で演奏されるギターの音色はもちろんのこと、それとともに奏でられるバイオリンの音色も美しく心地よいです。

Uli Heim - Skylines


Uli Heimさんによる演奏。ギター3本の音色の掛け合いが楽しい一曲です。

TenString Serenade - Nuovo Giorno


バイオリン奏者・Karla Dietmeyerさんとギター奏者・Alex HollumsさんによるデュオであるTenString Serenadeの演奏です。風を切るような疾走感にあふれた爽やかな一曲を披露しています。

Pat Metheny - Facing West


世界的に著名なギター奏者であるPat Methenyさん。彼の持ち味でもある、心躍る爽やかなギターソロが堪能できる爽快感溢れる一曲です。

いかがでしたか?

ノンストップで聴きたい、脈動感あふれる5曲が揃いました。

あなたはどの曲を気に入りましたか? それでは良い1日を!