昼下がりの休憩におすすめのギターデュオ曲5選

2018年6月13日

lounge ギター

Don Ross & Andy McKee、Fredrik Vislander、Michael Langer & Sabine Ramusch、Jimmy Wahlsteen、Adam Wernerの楽曲をご紹介します。

今回は昼下がりの休憩におすすめのギターデュオ曲をセレクトしてみました。

Don Ross & Andy McKee - Dolphins


Don RossさんとAndy McKeeさんによる、大物ギタリストの共演です。Montreux在籍時のMike Marshallさんによる原曲を、アコースティックギター2本でアレンジしています。

Fredrik Vislander - Bittersweet Treat


Fredrik Vislanderさんの一曲です。同じくギタリストであるJimmy Wahlsteenさんと共に、心落ち着く音色の共演を披露しています。

Michael Langer & Sabine Ramusch - Fingerdance


原曲はBilly McLaughlinさんによるギター1本の演奏曲ですが、Michael LangerさんとSabine Ramuschさんのお二人はギター2本でアレンジしており、ハンドマラカスも同時に演奏しています。

Jimmy Wahlsteen - It's Your Favorite


Jimmy Wahlsteenさんの一曲です。原曲にはないDon Rossさんのパーカッシブなアレンジが光っています。お二人の楽しそうな笑顔にもご注目!

Adam Werner - Over a New Land


ウィンダム・ヒルのメンバーたちとの親交が深いAdam Wernerさんの一曲です。盟友・Chris Yeatonさんと共に、ハワイ音楽をルーツとした癒しの音色を奏でています。

いかがでしたか?

ソロギターの原曲がギターデュオになると、その曲の新たな魅力が見えることも。そういった聴き比べも私の楽しみの一つです。

あなたはどの曲が気に入りましたか? さあ、休憩が終わったらあともうひと踏ん張りです!