心に響くドラマチックなソロピアノ曲5選

2018年7月8日

emotional ピアノ

Doug Hammer、Marika Takeuchi、Lorie Line、Jim Chappell、David Lanzの楽曲をご紹介します。

今回は心に響くドラマチックなソロピアノ曲をセレクトしてみました。

Doug Hammer - Sunrise


Doug Hammerさんの代表曲と言っても過言ではない一曲ですが、こちらのライブバージョンは特に彼の思い入れの深いテイクとなっています。アルバム収録版の味わい深さとはまた違った、より情熱的ながらも可憐なピアノの旋律が私たちの心を掴んで離しません。

Marika Takeuchi - Horizons


ピアニスト・Marika Takeuchiさんの一曲です。自然の美しさと厳しさを表現したように思える、繊細ながらも感情的なピアノの旋律に心が打たれます。

Lorie Line - Time To Say Goodbye


ピアニスト・Lorie Lineさんの演奏です。Andrea BocelliさんとSarah Brightmanさんによる世界的名曲を、美しいピアノの音色でアレンジし披露しています。

Jim Chappell - Dusk


静かな空間から一転する、気迫こもる演奏。その美しい世界観に引き込まれてしまいます。ピアニスト・Jim Chappellさんの一曲です。

David Lanz - Return To The Heart


ピアニスト・David Lanzさんの演奏です。彼のスピリチュアルな音楽的志向が存分に発揮された、心が洗われる一曲です。

いかがでしたか?

一言で「ドラマチック」と言っても、ピアニストによってその表現方法は様々。それぞれのアーティストの世界観が垣間見えます。

あなたはどの曲を気に入りましたか? それでは良い1日を!